店舗のWEB集客に使えて無料掲載できるエキテンのユーザー登録を案内しています。


↓↓↓

 

 

 

 

 

●店舗でどうやったらもっと集客できるんだろう?

●どれくらいお客さんが来るのか分からないうちに広告を出すのは怖いなぁ

●後発のライバルに抜かれないようにするにはどうすれば?

●なんとか無料集客できることばかり考えてるんだけど

●自社ホームページを1から立ち上げてもすぐに集客できないから困っている

 

 

同業他社の存在も気になる中で、リスティングのようなWEB広告を出せばある程度のユーザー集客は来ると思っていてもなかなか予算に余裕が無い時期だと思い切って出せないですよね。

ページを開いてもらっても実際にお店まで足を運んでくれる保証がないからです。

ただでさえ固定費のかかる店舗経営なら少しでも広告費は出したくないのが本音です。

 

 

これがエキテンなら解決できます!

何故エキテンは宣伝効果があるのか?
・エキテンは「場所×ジャンル」のSEOに強いのでお客さんの目に触れやすい媒体
・エキテンのお店情報を登録しておけば、口コミが大きな宣伝効果をもたらせてくれる
・どちらかというとエキテンは予算の少ない個人店のための無料媒体である
・エキテンは無駄な出費を抑えながらユーザー集客の元になってくれる
・エキテンの圧倒的な利用者数による信頼感

 

 

 

通常、飲食店なら食べログやぐるなびでは多額の掲載料が取られます。

無料でなんて使わせてもらえません。

特にまだ立ち上げ当初の店舗様や予算に余裕がないうちにそこに取られてしまうとキャッシュが底を尽きかねませんし、高額な有料サイトだと固定費がずっしりと重みになってくるのでプレッシャーがのしかかってしまいかねません。

エキテンはそういう方々の為の無料媒体と言っても過言ではありません。

 

 

 

 

 

自社で新規でホームページを立ち上げたとしても、SEOのスキルも学ぶ必要があったり、そもそもできたばかりのWebサイトというのは検索エンジンで上位表示してもらえません。

エキテンは古くから運営されているおかげで、検索エンジンもエキテンは優秀なサイトだと認めているので様々なキーワードで上位表示が叶っています。

エキテンの中に登録されてある店舗ページで新商品の告知やイベントやクーポン券発行など、お客さんに直接届く距離となることで経営基盤の安定化につなげることができるようになります。

 

 

 

 

エキテンの店舗ページは無料ブログのように初心者でも発信できるシンプルな作りにされているので登録もしやすくユーザーに見やすく使いやすく設計されています。

これによって余計な勉強時間を取られることもなく、事業に集中できますし、エキテンはアルバイトや主婦でもできるような簡単操作なのでお手を煩わせません。

 

エキテンを使っている店舗様による評判口コミを調査

 

ホームページは業者に作ってもらうだけでもかなりお金が掛かってしまい、Webでの無料ユーザー集客に悩んでいたときにエキテンを知りました。
そのエキテンの中のページから問い合わせが初めて入ったときはスタッフたちと「効果あったね!」と喜んだのを今でも覚えています。
【広島県・理容店】(エキテンの口コミ評判より)

 

エキテンを使ってみて、やっぱり口コミによる集客って絶大なんだなということを店舗経営をして改めて知りました。
不満の声が届いた時は逆にチャンスだと思ってます。修正点を教えてくれてるわけですからね。
より一層お客様の期待に応えねばという思いで気が引き締まります。
【千葉県・整体】(エキテンの口コミ評判より)

 

Webで調べてから来るお客様が増えてるので、もしエキテンでインターネットに載せてなかったらどれだけのお客様を逃していたかと後悔したと思いますね。
【埼玉県・学習塾】(エキテンの口コミ評判より)

 

マッサージ屋の友人にエキテンを勧められたから何となく使ったんだけど、「エキテンはここまで使えて無料なの!?」っていうのが正直な感想。
口コミは大事だね~ 便利な世の中になったもんです!
【東京都・リサイクル店】(エキテンの口コミ評判より)

 

エキテンは無料ユーザー登録以外のメリットも

何故エキテンをオススメしているかメリットを挙げていきますね。

 

エキテンは店舗名で検索すると上位に出てくる

 

エキテンは古くから多くの店舗が無料ユーザー登録して現在の大きさまで膨れ上がっているので、とても優良なWEBサイトだと検索エンジンも認識しています。

そのため、無料ユーザー登録済みの店舗もエキテンと密接な関連性を持った店舗なんだと判断され、店舗名で検索されたときに1位に出てくるのも珍しくありません。

 

検索エンジンで1位を取るのは色んな要素が求められ、どんなにお金を使っても難しいケースでもあり、Googleの検索1位は大変貴重な位置なのです

ネット検索する人は大抵が1位のWEBサイトを信頼してクリックします。

いわば新聞や雑誌の広告で1番目立つ大きな枠をもらえているのと同じ意味を持ちます。

 

 

時にはお店のホームページよりもエキテンの店舗ページが上位に来るんです

仮に1000人が店舗名でネット検索されたら

検索1位のページには300人
検索2位のページには100人
検索3位のページには70人
検索4位のページには50人
検索5位のページには30人

のようなアクセスバランスとなり、1日間でこれだけの集客ができて毎日これが続くので、いかに1位が優遇されているか分かりますね。

 

 

もし、店舗の自社ホームページとエキテンのページで1位2位を取れたならそれだけで1日400人の集客効果が見込めるんだとなります。

繁盛するお店とそうでないお店の違いは露骨に現れますよね。

 

 

エキテンは「地域名+ジャンル」「駅名+ジャンル」なども強い

 

通常は、まだ出店されて間もない店舗でホームページを作っても、いきなり店舗名でネット検索されません。

そのお店を探してはいても名前を知らないうちはキーワード入力しようも無いですよね。

なのでよくネット検索されるのが「地域名+ジャンル」「駅名+ジャンル」のような複合キーワードでの検索です。

 

「渋谷 居酒屋」

「新宿 本屋」

「立川 整骨院」

「有楽町 マッサージ」

「銀座 カフェ」

 

のようなWEB検索は誰もが経験あると思います。やはりこの検索で1位2位に出てくる店舗は信頼性があるとみなされてクリックされやすいですね。

銀座でカフェを探している人は、休憩ができてコーヒーも飲めればそれで良いのです。

特定のカフェ店名で検索されてませんからお店のファンではなく、目的が達成されれば十分と考えている見込み客たちですね。

ここで新たに自分のお店を発見してもらえる良い機会となり、つまりエキテンのおかげで新規顧客の獲得に大きく繋がるのが分かりますね。

 

 

 

エキテンがあなたのためにできる事とは?

 

2019年現在のエキテンの無料登録会員数と有料会員数はそれぞれ下記のとおりです。

エキテンの無料登録会員数 190,549店
エキテンの有料登録会員数 22,769店

 

 

エキテンの無料登録会員数も有料版も順調に増え続けてきたのが分かりますね。

 

 

人々は口コミに対する信頼感を持っている

 

エキテンが何故ネットでの集客に強いかと言うと、オールジャンルの口コミを網羅できている点です。

よくある普通の口コミサイトだと『飲食店専用』『美容室専用』のように限定されていますよね。

それがエキテンだと150もの業種が集まっているので、エキテンのドメイン(URL)自体がとても強力に育っているのです。

 

 

Googleは独自の評価の中にドメインの信頼性や年齢を計られているため、作られたばかりの若いホームページよりも、エキテンのような老舗で信頼性のあるドメインを検索上位に押し上げるよう判断されています。

エキテンが作られたのはインターネット初期の頃なので、エキテンのURLはとても評価が高いのです。

エキテンの中で店舗ページが作られると、それもエキテンの一部と判断されるため新しく登録された店舗ページでもすぐに検索上位に出てきてくれます。

そこに口コミが書かれていれば、閲覧者が目にする機会も大幅に増えて、店舗へのアクセスに繋がります。

 

 

もし、エキテンを使わずにネットで無料集客するには?

仮にエキテンを使わないでネットで集客する方法は何があるのか挙げてみますね。

 

Twitterやインスタグラムから集客

 

今どきはネット集客の基本にもなっているTwitterやインスタグラムなどのSNSは、もはや必須レベルです

SNSのアカウント開設は無料ユーザー登録で可能ですし、運営自体は難易度も低いのに集客効果は高いため重宝される存在です。

エキテンにもSNSアカウントを組み合わせられるので双方からの相乗効果も期待できます。

しかし、SNSには毎日のように書き込む作業をされていないとアクセス数は増えませんし、リアルタイムな書き込みが常にされてなければ更新が止まったのを見た閲覧者からは終わった店舗だと見放されやすいので、スタッフの稼働時間も取られがちで負担になりやすいのと、些細な事でも炎上するリスクやデメリットがあります。

 

ホームページからの集客

 

自前でホームページを運営できれば独自の集客が可能です。

お店のホームページを立ち上げるには、

1.レンタルサーバを借りる
2.独自ドメインを取得
3.ホームページを構築する
4.SEO対策をする

のような作業が必要です。

 

レンタルサーバは月1000円、独自ドメイン取得は年1000円程度の経費で始められます。

ホームページはHTMLサイトやワードプレスによる構築ができ、作り方は本屋でもたくさん出ていますが、知識のない状態で一から作るとなると稼働がかなり取られます。

エキテンなら短時間でページ作成が完了できます。

 

 

さらに最も厄介なのがSEO対策です。

SEO対策とは、いかにネットの検索エンジンで上位に表示させられるかを意味します。

完成したホームページを多くの人に見てもらう為のSEO対策はとても難易度が高いです

 

 

新しく生まれたばかりの公式ホームページですら検索エンジンからはまだ信頼されていない状態なので、すぐに検索上位には上がってくれません

検索結果の2ページ目3ページ目までは、ほとんどの人が見なくなりますよね。

1ページ目に表示されなくては効果が無いのです。

 

これがネット集客が難しいとされる1番のポイントにもなっていて、SEO対策を専門とした業者もたくさんいるほどです。

しかもSEO対策の業者に依頼したから確実にアクセスアップできるわけではなく、あくまでも集客の可能性を上げるだけに過ぎないので、集客効果が無くても施策を受けた時点で請求はされ、かつ結構高額なケースが多く、ネットに詳しくないのに専門用語を散りばめられて根負けで払わされる目に遭うのもあるんです。

高い授業料だったと言って泣き寝入りする事だって考えられるんですね。

 

ところが、エキテンは古くから運営されている巨大なWEBサイトなので、検索エンジンからの信頼性がとても高く、エキテンでページを作られた店舗は信頼できるページとみなされるので、すぐにでも検索上位に上がりやすいのです。

 

 

 

エキテンに無料ユーザー登録できる情報

 

それではここでエキテンの無料ユーザー登録時に何の情報を入れられるのか見ていきましょう。

エキテンに入れられる情報が多いほど見込み客へのアピールに繋がりますね。

 

店舗情報 店名、住所、TELなど基本情報
営業時間 定休日や営業日が曜日ごとに可能
ジャンル 整骨院や美容室など種類
URL ホームページやSNSの登録
アクセス 最寄駅や地図、駐車場有無など
特徴 設備、座席数など
決済方法 クレジットカード対応など
写真 10枚登録可能
メニュー 商品の種類など写真付き
カタログ 写真による紹介
TOP表示 お勧め情報を選択
紹介文 2000文字で詳しく記入
タグ エキテン内で見られる要素
チラシ情報 自前のチラシを両面登録可能
クーポン情報 割引券などを登録
スタッフ情報 自己紹介を写真付きで公開
口コミ対応 書かれた口コミに返信可能

 

口コミとありますが、店舗を誹謗中傷するような口コミはエキテンのスタッフにより削除されるので安心したページ運営ができるように心掛けられています。

 

 

 

また、エキテンの有料登録だとこれらよりさらに多くの情報も載せられ、お客様の予約を直接受ける事もできたりと、より多くの集客効果を出せる仕組みなんです。

 

 

スマートフォンからのアクセスも増大

 

もはやスマートフォンやタブレットは1人1台の時代であり、これらから来るアクセスはパソコン以上に膨大です。

エキテンではスマートフォンやタブレットで専用の管理画面が作られているので、PCが無くても運営ができるようになったのです。

 

管理画面でどうすれば良いのか分からない店舗様には「エキテン活用アドバイス」も設けられているので、パソコンが苦手でも扱えるよう設計されています。

 

エキテンはすぐに解約できる?

 

WEBサービスの中には『試しに使ったけど効果ない』『一度使ってみたけど解約したい』『解約方法が分かりにくい』のようなサイトもあるため、エキテンの解約方法が気になる人もいますよね。

安心してください。

エキテンは解約もすぐにできます。

 

エキテンの解約方法

エキテン内にある店舗の管理画面にログイン

⇒ よくある質問、またはヘルプページ

⇒ ヘルプ画面

⇒ 左下の「解約ボタン」をクリック

⇒ 退会の理由を入力

 

これだけでエキテンの解約手続きは完了するので、特に難しいのも無いですし、分かりやすいと思います。

有料の正会員も普通に解約可能です。

ただし、その場合はエキテンに電話をして直接連絡する必要があります。

解約したい日の『前月の16日~当月15日』の間にサポートへ電話すればOKです。

エキテンの正会員サポートセンター:0120-949-031

 

エキテンに掲載可能なジャンルとは?

ビューティー

 

美容室、ヘアサロン、ネイルサロン、理容室、床屋

 

今や美容業界はコンビニより多くの店舗が全国にあると言われるほど熾烈な競争が繰り広げられています。同業者との差別化のためにエキテン集客の強化が無ければなかなか勝ち続けられません。

 

リラクゼーション

 

マッサージ、整骨院、整体院、鍼灸院、カイロプラクティック

 

エキテンの登録者でも特に多く見られる業界です。

最終的には店主のスキルによる部分も多いですが、新規顧客を呼び込むためのWEB集客ではやはりエキテンの効果も大きいです。

 

医療系

 

クリニック、歯医者、内科、小児科、皮膚科、眼科、耳鼻科、産婦人科、美容外科、形成外科、人間ドック、薬局、ドラッグストア、老人ホーム、デイケア、訪問介護

 

エキテンでも幅広く無料登録されているのは医療の分野ですね。

患者さんが1秒でも早く駆け付けられるためには、やはりエキテンを使って簡単にWEBでの露出を多くするのが最も効果的です。

 

教育系

 

学習塾、予備校、家庭教師、幼児教室、英会話教室、パソコン教室、料理教室、ダンス教室、音楽教室、生け花スクール、趣味系のスクール

 

常に生徒を呼び込むためにWEBでの集客は必須です。エキテンの無料ユーザー登録者も大変多い分野です。

 

リサイクル

 

リサイクルショップ、金券ショップ、チケットショップ、中古車販売店、古着屋、古本屋、中古ゲーム、中古DVD、質屋

 

自営業でも多いのがリサイクル関連の店舗ですね。地域のお客さんへの認知度のためにエキテンの無料ユーザー登録者はよく見られています。

 

生活密着型サービス

 

花屋、弁当屋、デリバリーサービス、クリーニング、家政婦サービス、家事代行、ベビーシッター、託児所、保育園、便利屋、パソコン修理、電気屋、水道屋、鍵修理、害虫駆除、引越屋

 

人々の生活に欠かせないサービスもエキテン無料登録者には多いです。

ライバルよりも目立つための戦略に活用されています。

 

エキテンは無料ユーザー登録でもSEO効果が高いから使うのをオススメします

 

エキテンの無料ユーザー登録について色々書いてきましたが、やはりメリットが多いですよね

効果が無いと感じればすぐ辞められて、新規オープンの店舗であってもエキテンのSEO対策による集客効果は可能性を十分に感じさせられると思います。

店舗名の検索で1位2位を無料で狙えて、「地域名+ジャンル」の検索でも上位表示が狙えるのはエキテンの他にそうそうありません。

 

広告にお金を使う必要もなく無料でネット集客を考えている方であれば、エキテンの利用が賢明だとお分かりになれたと思います。

自前でホームページを作ってもSEO業者に依頼するのは高額請求される事もあるので、いきなり初期投資で危ない橋を渡るよりは、無難にエキテンで様子を見てみるのもビジネス戦略の基本です。

 

 

エキテンの無料ユーザー登録はこちら